忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/29(Thu) 07:37:53
22-12.jpg


超気まぐれ新コレクション始動。




まず概要から。
私の制作物において全てのベースとなる物、それがGeneral Air Combatでした。
しかしやはり手狭故に拡張性の無さや自前の表現力や技術を用いて作る事がなかなか出来なかったのも事実です。例えばギアベイやギアドアに限って言えばWRCですらペラペラのポリゴンでさえ事足りるレベルで、正直言えばそれ以上必要なく、WRCにおいては機体細部よりも機体原型において重要な部分が強いのです。
GACの血をさらに濃く描くために必要なものは機体そのものであり細部やディテール、操作が可能なパーツの多さでは決して無いのです。

ただ、ここに来て極稀に自分らしく何にも縛られる事のない機体集があってもいいのではないかと。
自分らしくやれるところまで極めるところまで極めてみてもいいんじゃないかと。

YSFSにおいてどこまでが”可能”なのか。
それらを知るべくして作る機体、そしてそのパッケージとなる型枠として

「wings over collection」を始動します。

このパッケージはコックピットからギアベイ、エンジンノズルに到るまで知る限り可能な限りのモデリングを行い所謂私が言うところのリアライズモデルとする部分に当たるレベルで表現力を高めていこうという超個人的かつ超自己中心的なパッケージです。誰かの機体と被ったり重なったりしてもいいんです、それだけが全てじゃない。
そしてこれらは自分のやりたいようにやる。

だから重くなる事もあるし軽かったりもするでしょう、公開する事を止めたりする事もあるでしょう。
それが許される程度、期待を過度に受けない程度のマイペースでマッタリやっていこう。

そういうスタンスが一番似合う私にとって最高の場でありたい、その事からこのコレクションを始動しました。
第一作目は「F-22A」で縛られることのないまま作り込みを行っていったところトンでもないファイルサイズになってしまった機体です。可能な限り、出来る限りを尽くしてチマチマ進んでいこうと思います。

続く新ボリュームの機体は即時未定になります、気まぐれ的に。
当方のメインはWRCとWSCでありこのコレクションではない故、自分が時々作れてたまに公開できるパッケージを用意するだけといった感じです。

結論を言えば「所詮自己満足だから究極的に自己満足をしてみようじゃないか」という感じ。


ちなみにこの機体に関する情報は今後リリースまで全て伏せられます。

なんでって?
>>F-22Aですから(笑

そういえば誰かさんも何か作っておりましたね。
S-37・・・でしょうか。Su-27KMというセンとS-32というセンもありますね?

私的に計画機ではありますがSu-27KMとかS-32とか期待しております。
他の方も確かP・・・?

Pak-ISTAN・・・?Pak-40・・・?
あれはドイツの対戦車砲ですしロシアではないですよねぇ。
あーPAK-FAでしたっけ?ともかく何か作る計画のご様子ですがそちらも楽しみにしてますね。

呑み代的な意味で。

//どうでもいいけど俺のパッケージって意図してないけど全部W始まりなんですよね。
//weapon skin collection にwhitewolf repaint collecitonにwings over collection・・・。


2010/05/14(Fri) 00:47:28
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
ううぅぅー
なんだかとても気になります。楽しみです。EeePC用のデフォ機として使ったり......

機体の出来もさることながら(上から目線みたいですみません)、画像の宣伝力(笑)に感激してしまいます。



マイペースって言葉は最高の言葉だと思いますw のんびり頑張ってください。
RktBs 2010/05/14(Fri)21:55:34 編集
無題
あんな四角いよく分からないノズルの持ち主なんて知りません^p^
てかあんまりバリエーション増やすと投稿しにくくなr(
キルヒェ URL 2010/05/15(Sat)04:04:15 編集
無題
wrcで404出ましたけど・・・

新作はF-22ですかw一体自分のPCでFPSどのくらいを叩き出すのかがある意味で楽しみですw
icbm 2010/05/15(Sat)10:01:02 編集
無題
>Rktbs氏
自分がどこまでというより何ができるかって感じなので案外ズタズタなものが出来るかもしれません。

>Sylph
ソロヴィヨフD30F6の呪いを受けろ。
エンジン内構造に 苦 し め 俺のように!

>icbm氏
URLが間違っていたようなので修正しました。
Dnm現時点で1.5Mを余裕でブチ抜いてるのでFPS何それってなるかもしれません。それくらい重たいかもしれません、環境によっては。
whitewolf@admin 2010/05/15(Sat)10:16:52 編集
無題
URL訂正お疲れ様です。
ありがとうございました。
icbm 2010/05/16(Sun)12:39:51 編集
無題
おお、新シリーズ!しかもF-22!
西側機が好きなのでのんびり期待してます。
容量が多少大きくても、だい……じょうぶ……です……
>>1.5Mを余裕でブチ抜いてる
/(^o^)\
眺めて楽しみます……まったり頑張ってください
Momokaz 2010/05/17(Mon)17:12:22 編集
無題
>Momokaz氏
どうも、東側機も良いものですよ?味があって。
Dnmの容量はでかいんですけど大方がコックピットによるものが強いのです。多少軽量化させたものも突っ込んでおきますので無難に遊べると思います。ただ、それでも1MB台かもしれませんが出来るだけリアルにやらして頂きますので少しばかりリリースまでマターリお待ちください。
whitewolf@admin 2010/05/17(Mon)19:48:25 編集
無題
こんにちは、軽量版も考えてらっしゃるところ水を差すようですが、参考にこちらのURL(英語です)などいかがでしょうか。
映画でも採用されるほどのモデルです。もし既知でしたらすみません。

ttp://www.mikejamesmedia.com/f_22_01_intro.html
ぐれ URL 2010/05/26(Wed)02:20:19 編集
無題
どうもー。
全体の雰囲気等は素晴らしいのですが細部において結構作者の考えが反映されて異なる部分が多い気がしますね。
良くも悪くもアメリカ的な、といいますか(笑
ですので、この作者には申し訳ないのですが機体原型はともかくとして、パネルラインやその他は見えにくい所まで解りやすい形で描かれている点は大きく参考になりそうです。

知らぬサイト故目が届かなかったのですがこれは非常にありがたいです。
ありがとうございますー。
whitewolf@admin 2010/05/27(Thu)19:40:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com