忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/22(Wed) 12:21:21
e66d4e54.jpeg


リリースしました、こちらからどうぞ。




今期に渡ってF-1と、それのベースとなるT-2を基本として製作させていただきました。
収録内容は

・JP_T-2_8thAW_6thTFS_#195
・JP_T-2_BlueImpluse_#111
・JP_T-2CCV_ExperimentalPlane_#103
・JP_F-1_8thAW_6thTFS_#227

となっております。F-1とT-2の通常形態モデルは築城基地所属の支援戦闘機部隊であります第8航空団第6飛行隊のそれぞれをモデルとさせていただきました他、ブルーインパルスは#111としまして浜松広報館に展示されております実践機だったモデルを作らせていただきました。動画を中間に挟んでおります故に確認不足の部分があるかもしれません、その点に関しましては後々あわせて修正していくので報告だけお願いいたします。

また、T-2アグレッサーですが資料という資料がイマイチ少なかったのと時間的に若干ゆとりが持てなくなってきてしまったので断念させていただきました、3rdseason+として今後意地でも作りますんでもう少しお待ちを。

T-2製作談としましては本当に厄介な機体でした。なんといいますか全体のプロポーションを維持しようとするとどこかおかしな処が出てきてくるわ、色を変え品を変え、果てはマーキングも頭にいれてやり直したりと絶賛泥沼といいますかスターリングラード攻防戦といいますか、何をすれば纏まるかが本当にポイントだったのは実際の所あったようで頭が痛かった問題でした。ついでですが相変わらず純粋なGACのdatです。

故に本当に訓練向きだと思いますので是非編隊を組む時や離着陸といった実にベーシックな訓練に使ってもらいたいなと思いますし、より一層こういった訓練機の存在にも目を向けて頂きつつ簡単な事からでも、ただ飛ぶだけとか離着陸だけとか、VORをインターセプトする訓練だけでも是非是非皆でやっていただきたいなと思います。

それではこの辺で。



-20:17
全てのAB燃焼エフェクトを新しい内燃タイプに変更いたしました。

さて次回の計画ですが少し時間が開きます故予めご了承ください。
まず欧州機から現在候補としてラファールM/C、ユーロファイター(De/Uk/It/Es)、ミラージュ2000(In/Tw/Fr/Gr)
辺りですか。ユーロファイターなんかは改修さえすれば使う人もきっと出てくるんじゃないかな?とか思ったりしてるんですけれどもどうなんでしょうね。ミラージュは言わずもがなIFF1/4それぞれ使用されてるでしょうし。
米国だとマクドネルダグラスからはF-4Eを実はかなりやりたかったりします。

バリエーションだとまず日本からF-4EJKai、ギリシャからF-4Eピースイカロス2000、トルコからターミネーター2020、ドイツからはICE-ファントム、イスラエルからはクルナス2000、イランからはF-4E(kai)とGACにあるF-4全て(?)改修機なのです。イランは何で?って思う人も居ると思うのですがまずあの国はアメリカと仲良くありません。故にパーツはイラン国内でリバースエンジニアリングによって得られた技術を元にした生産体制を確立したか、あるいは中国製エンジンを搭載しているか、ロシア製かどれかですし、あのファントムは中国製兵装の搭載が可能であるという側面も存在します故に改修機と見てもおかしくないでしょう。
とはいったものの事実か同かは解らないけれどもね。

まぁとりあえずF-4EとグラマンはF-14Dなんかも改修したい、F-15は俺よりいい作り手がいるのでそっちに投げ飛ばすとしてF-22は正直あんま手をつけたくない種かなぁ。日本でF-2A/BとかでもいいんですけどあれやるならF-16C/Dの時にまとめたい感じはあるかな。まぁF-16とかはRP時代のデータがまだあるのでそれを流用してしまえばサクサク出来るわけですが結構手いれないといけない部分も多く存在してるんでね。

グダグダ連ねておいて言うのはあれだけどリクエストあるならコメまでどーぞ。
東側はやめてね、2回ずつのターン制度自分で敷いてるので赤い機体は5thSeasonまでお休みさせて。
2010/02/10(Wed) 11:39:38
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
よろしいならば訓練だ 
ということで飛行訓練してきますw

何か911氏が喜びそうな機体がありますな・・・
icbm 2010/02/11(Thu)17:44:22 編集
無題
ちょっとDATの確認
F-1のDATのカテゴリーがトレーナーになったままです。
GACのDATでは、ファイターとなっています。

あと・・・for ww3がよく分からないのですが・・・すみません。
icbm 2010/02/11(Thu)18:03:50 編集
無題
同志、お姉さんのAV-8BからTAV-8BとAV-8B+を作る元気はあるかね?
キルヒェ 2010/02/12(Fri)13:41:13 編集
無題
>icbm氏
トレーナーは修正しておきます。
for ww3はDatやdnmの変更を加えたモデルでそのままDnmだけ入れ替えれば実践で使えるようにしたモデルです。
まぁ、3鯖いかない人とかは解らないと思いますが。

>シク
なんぞ突然、AV-8Bなら構わないがバリエーションラインどれだけ拡充できるか解らないぞ、多分。
whitewolf@admin 2010/02/13(Sat)08:32:35 編集
無題
超お久しぶりです、ぐれです。
T-2/F-1、無事リリースされたようで遅ればせながら、まずはおめでとうございます。
プロポーションの微調整に苦労されたようで・・・お疲れ様でした。
しかしながら今現在、私はYSを飛ばせるような環境にないので、素晴らしい作品を早速確認することが出来ません・・・。残念・・・。
今の状況がいつまで続くかはわかりませんが、T-2/F-1は必ず拝見させていただきます。

新作のReviewもせずに次回策のリクエストをするのは気が引けますが・・・個人的には次回はラファールM/Cがいいなぁと思います。
私も昔作ってoranleedさんに受け継ぎましたが・・・あの曲線美はかなり好きです。期待してます(何
ではでは。
ぐれ 2010/02/17(Wed)15:47:49 編集
無題
>ぐれ氏
お久しぶりです、お元気でしたでしょうか?
お身体を壊さぬよう体調管理に気をつけてください。

T-2シリーズですがアレはエアーインテークに苦労させられたりあっちこっちで微妙な間違いが多発したりと自己解釈はいけないという理論にまで行き着くほどで大変だったのは確かですね(笑
ただ、こうして無事にリリース出来たので一山超えたって所でしょうか。
さて次回のヤマに関してラファールの話が持ち上がりましたが実は結構作りたかった機種だったりします。
ユーロファイターのそれも同じように好みなんですけれども、西側機でラファールとなると見向きはされるんですがイマイチどこか忘れられる事の多い機体なのでいい機会かなと思ってたりします。
斜め前下方から見たあの機体の格好良さっていうものをどこまで表現出来るかいい機会かもしれませんし、自身カナード付きデルタ翼機って今まで殆ど経験がないのでこれもいい機会だったりしますので「かなり前向きに」検討したいと思います。
もし選択されたらワクテカしといてやってくださいまし(笑

それでは。
whitewolf@admin 2010/02/17(Wed)15:56:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com