忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/25(Tue) 04:09:39
休みの日じゃない限りこんな時間に書き込みませんおはようございます。
あ、後ブログデザインを少し変えてみました。

IFF4軍に所属してることが多いんで真っ赤にしたんですが実になんというか・・・すごく・・・・ソビエトです・・・。
Masa-AT閣下が見たら同志っていうんだろうなコレ。


0222.jpg







さて、前回のバクーのSSでは滑走帯が自己発光してたんですが、メタセコの自己発光とかの機能てそのままsrfとかになってもその機能は失われないのかね?一応戻したんですが材質変えたのと変えてないので2種類一応とっといてあります。

このSSでは滑走帯のサイドラインとセンターラインの端と端だけ光っております。

一応どれがベストな表示方法なのかと色々思考をめぐらせた結果です。
コレの前に2本有るサイドラインのウチ一つ、これは外側のラインですが内側のラインで検討しましたが少し精密な着陸を要求されるようなイメージだったのでちょっと破棄しました。一応これでモデルとしては完了ですがSAMの配置をどこにすればいいのかよく解らないのでSAM無しで一回展開させてみます。

うまくDNM製造ができれば、ですが。

後なんか気づいたんですが、あの2chの戦闘鯖を支えてるのがあの2chMAP3以外ないんじゃないかなぁ、って思い始めました。あれが適切なサイズであると言い切れるわけではないですし私の視点で見れば、改良する点もありますが、オイラとしてはちょっと2chMAP3モデルを改良したヤツ、少し考えて企画していこうかなーと思ってます。

何よりあの空域が、あそこの空気が大事なんじゃないかなと結論が出たんですがおかしいかな。
私はそういう風に感じた。

2chMAP3で戦闘を経験した人が新たな発見を得て成長し、そこで自分なりの終わり方を見つけ離れて行く、これの繰り返しじゃないですか?形は変わり人は変われど変わらないものもあるという事は大事だと思う。

「あんまり気にしてねーよそんな事wwww」って言う人も居るでしょうけれどね?

ともかく現行の2chMAPシーナリーから大幅な改善は行いますが、重さを減らす方向と新しい何かをいれていく方向で努力してみたいと思います。南西諸島シーナリーで苦労した部分も多々ありましたし、それ以外でもいろいろな面で成長(?)したと思います。なので前回のように重たかったりわけのわからない事は無いと思ってます。

ま、導入されるかは別。
というわけで計画から煮詰めて一気に作業を行います。

あ、つっても年内にリリースは絶対無理。
ただでさえ仕事が忙しくなってきてヒイヒイ言ってるってのにこれ以上時間はとれないので。

ここ見てる仕事してる人達の中で既に忙しい人も居ると思いますが、年末頑張ってください。
つかあの仕事量は年越す前に死ぬぞ、つか死ねといってるようなものだ。


とりあえずざっと概要としては・・・。

キエフ級導入はうまく展開できれば確実、出来なければ見直し。それ以外の戦闘艦艇の導入予定は一応ウリノヤフスク級重航空巡洋艦のdeck改良作業を行って、Project1153型・・・まぁなんかシャルル・ド・ゴールクラスが入ってくるんだなーて感じですね。それに作っておけばいつかはロシア沿岸とか作り出しそうですし、作っておくだけ損はねーかなぁ。

~ どうでもいいシーナリー開発ニュース ~

エリア51は各種チェックを完了しましたら週末にでもリリースしておきます。
計測用のラインとかちょっとしたものを製作して、地上に模様をかいてオワリなレベルですが、まぁテストフィールド的なモンなら別にあまり重くしなくてもいいかぁと思ってます。

というかテストフィールドが重たいってのも妙な話ですが。
頑張ったのですがネバダ核実験場は再現しかねます(笑
どれだけ頑張ってもグラデーションが重くなるのと核兵器の使用後のクレーター、20kNくらいのをポコポコ作っておいても観光名所にはなりませんしねぇ。あのままテストフィールド的なわけのわからないシーナリーでいいかなぁと思ってます。

ああUFO浮かばせておくのもいいかもしれんな(何
2007/11/30(Fri) 07:58:00
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com