忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/19(Sat) 20:02:33
WW3サーバーが復活したようですね、私のマップ使って欲しかったがまぁ無理か(笑

さて恒例のテストフライトである、今回は普天間基地。

AC-130.jpg


TF58氏のAC-130を使用した。




余談だがあの人の作品はどれも素晴らしい物ばかりで、それはグラウンドオブジェクトやマップに関しても同じ。船のちょっとした部分やハイパータンカーに至るまでヘリデッキを備える程。細かな部分をなるべく省略しつつあのクオリティを低サイズで表現しているのがなんともいえない。

代表的なオブジェクトはCV-70?だろうか。
アングルドデッキのフレンネルレンズ光学着艦装置まで備えつつ、夜間使用に対応する為に甲板のラインが一部発光するという優れもの。

妥協がない、だが低サイズという素晴らしい物である。
また同氏が最近発表したB-747シリーズはペイントは愚かギミックにいたるまで素晴らしいものだった。海外の製作者で1~2を争う人であるのは確実だろうと思う、また同氏が製作したのを他人がペイントする機体もなかなかのものである。後は個人的な意見ではあるがINSPEPとかGACリペイントをTF58氏の物のみ2chは取り入れてもいいと思う。私はDNM変更だけで一人で楽しんでいるが結構入っていてもそれほど重くないし、動翼切っている訳ではないしいいと思うのだけれどね。まぁとりあえずテストフライトだ。

AC-130にしたのは普天間エプロンにあったのがC-130系列だったからで、サイズやそこらの調整にはいいかと思ったのが一番でかい、外観も重要だしね。Takaty-氏のB-737のリペイント版、JALバージョンを使用させていただいた、ターミナルちとでかいかな・・・。

那覇







ここちょっとした部分がいろいろまずいので修正作業が入りそう。
シーナリーエディターだと見えない部分とかもいろいろあるので細かくポリゴン貼り付けたりしないとまずそうだ。もっとも、滑走路灯とかの位置が解らないだけあって昼使用だけになりそうだが。

詳細がわかれば作れるのだけれど、誘導路とかのラインもグーグルアースでは全然解らない上、ハッキリとした部分が解らないのでどうしようもない・・・実際いければいいのだけれどその暇はないし。那覇空港の管理者に問い合わせて誘導路灯とかの位置と間隔教えてくれるように頼んでみようかしら。

ああーでも米空軍の嘉手納と海兵隊普天間は無理か(笑

那覇空港側


那覇空港側から見た普天間、サマになってきたー!




CH-53とかの種馬ヘリコがわんさか待機してると絵になるね。

普天間


こちら嘉手納側から望む。




この普天間、一度滑走路拡張工事を行っているだけあって部分的に強化されている部分がいくつかあったのと、基地内に森が広がっているような感覚だったので少しだけ濃い2ch原色を使わせていただいた。いや滑走路とかもそうなのだけれど部分的に色を変えている以外は全てそうだが、むしろその方がリアリティというのが出るというか。

とりあえずここは一旦停止してILSとかVORは放置しておこう。
VOR実際の位置がわかるやつとかないかな・・・沖縄資料より観光名所のほうが多くてわからんー!

次はいよいよ、観光名所伊江島です。
2007/08/14(Tue) 21:52:14
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
いいですねぇ、ホント。
でもこっちは絶対間に合わないので期待しないでください。

とか言いながらまた注文なのですが、那覇に陸自のヘリ部隊用のSTPも設置していただけませんかね?
第101飛行隊は個人的に好きなものでして…。
毎度すみません。
umaibow 2007/08/14(Tue)23:41:52 編集
那覇
基本的に自衛隊STPとか軍関係は全て付属する予定なのでご安心を!位置的なもんだとグーグルアースで出せるんで大丈夫だと思います。宮古島ーの件でヘリ使う人もいるから、そういえば・・・と思い出したので逆にそういう意見の方が重要なのでいくらでもかかってこいやぁ!ばりな勢いで取り組んでるので大丈夫ですよ。

いやむしろ意見があったほうがいいというか。

まぁそれと多分こっちもそれなりに市街地と島の全景でかなり苦労するんで地味に時間とりますから、ヘタするとそちらより遅くなる可能性も…。
whitewolf@admin 2007/08/15(Wed)00:42:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com