忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/27(Thu) 23:50:36
WRCの次回アップデートにSu-35BMを制作するという件をコメントで発表しました。
ですが海外サイトで有名所のyspilots.comを見てる人はわかると思いますが既にSu-35BMは存在します。

0316fb66.jpeg

可動部がありコックピットもキャノピー透明化で出で立ちこそ若干違う。
だがこれもWRCと同じ方向性、考え方。




恐らくGACRpから、しかも自分の表現パターンを用いてる辺りがなんとも・・・な感じのSu-35BMです。

まぁなんと言いますかレビューになるわけですが製作者的な形からしてGACを用いてリペイントしある程度のリアリズムを盛り込むべく局所的に稼動可能にしたという感じですか。この透明キャノピーに単色コックピットは確かMASA-AT氏も考案されていたような気がする訳ですがどうでしたかね?覚えてる人は・・・もういないか。

全体的には良くもなく悪くも無くといった感じです。迷彩もしっかりかかってますし細部マーキングこそ若干波打ってたりする部分こそある訳ですが、全体を見たときはあまり目立たないので別にいいものかもしれません。
また、これがGAC機のヴァリエーションかという問いでは個人的にNOですが、かといって他の何物でもないという部分においてちょっと面白い位置づけになるんですよ。

丁度GACとUmaibow氏やぐれ氏等の著名な機体製作者が制作する美麗な機体集との中間地点かなと。

結局のところ自前で展開してるパッケージングの一つであるWRCも上の位置づけで製作している物ですから自分と方向性や再現性、精度や表現の違いであって「これも同じ方向性なのだ」と見てて気付かされた面白い機体です。

4b8636c6.jpeg

ハードポイントに移動不可能な兵装が存在してるのはご愛嬌。
日本以外の人の一部はDNMに兵装データ盛り込むの好きだよね。




Su-35BMは第4.5世代より上の次世代戦闘機でユーロファイターやラファールよりも上位に位置しながらもF-22AやPak-FAよりは下という位置づけの戦闘機で、同系列で言いますとMiG-35なんかが当てはまる所の機体の一つです。

ちなみに機体名に盛り込まれてる「KnAAPO」は製造所の名前でスホーイ社傘下の製造工場だったはずです。
正式にはユーリィ・アレクセイエヴィチ・ガガーリン記念コムソモルスク・ナ・アムーレ航空機製造共同体(複合体の方が正しいのか?)の記念より後ろの略だったかな。

気になる方はYSPでチェックしてみるといいかもね。

2010/04/22(Thu) 10:33:11
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com