忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/27(Tue) 07:31:44
いくつか機長に提案させてもらった。

以前から思っていた事の一部だがミサイルDATに続いての提案になるが今回は出力及びフレアに関する部分でアフターバーナーを点火するまでのタイムラグ実装及びフレア搭載個数変化と発射方向の変化の部分についてを少しつついてみることにした。
また、同時にDNMデータのCLA2部分の描写をONまたはOFFでなく数段階に分けてアフターバーナーが点火され完全に起動しきるまでの描写についても少し考えてメールを送った訳だが、正直なところまだまだアイデアは沢山ある。だが、あれこれ提案しすぎても良くないと思うので今回は一部分のみを送らせてもらうことにした。

そして先程メールが届いたので原文をコピペさせてもらうことにする。

>メールありがとうございました。

>そうですね。エンジン出力の変化に時間差を持たせるのはいいアイディアかもしれないですね。
>確かに、最近のエンジンの回転数はおそるべきものがあるらしいので、スロットルを全開にしてから出力が本当に全開になるまでには結構な時間差があるのかもしれません。

>今回のバージョンは、もう正式版を出してしまいましたが、次のバージョンでは考えてみます。

>そういえば、フレアと言えば、新しいバージョンではParticleによる視覚効果を追加したので、
>フレアも同じメカニズムにしたら綺麗になるのではないかと思ってます。次のバージョンではそのようにしようかと思ってます。
>ただ、発射位置と個数は変更できるようにした方がいいかもしれないですね。個数を固定にしている理由は、ネット対戦でインチキをする人が出ないように、ということなのですが、ミサイル警報を近くになるまで出さないようにしてはどうかという提案もあり、そうすれば、必ずしも多くフレアを搭載しても有利にはならないかもしれな
いので、そうしようかと思っています。
>今回のバージョンアップではMac対応に時間を使ってしまって、あまり見栄えが変わらなかったですが、どうか、気長にお付き合いください。今後ともYSFLIGHTをよろしくお願いします。


というわけでもしかするとタイムラグ実装という形で来るかも知れないという点に加えて、フレアに関する記述も多く返答してもらえた。機長に感謝したい、本当にありがとうございます。またフレアはパーティクルベースという形で進化を遂げようとしている部分も軽く触れてきている。ミサイルの警報は接近してからなど若干来てみないと解らない部分も多いが今後に期待させていただきます。


2010/04/21(Wed) 02:58:51
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com