忍者ブログ
プロフィール
HN:
whitewolf
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/12
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/27(Thu) 23:54:09
115515d5.jpeg


サイレントイーグル。




F-15SEかぁ・・・そう来るとは思わなかった。
F-15の末裔たるF-15SEとSu-27の末裔たるSu-35BM、両者何か通じる部分があるのがすごく面白い。

F-15SEはコンフォーマルタンク部分に兵装を取り付けていたE型と違い、タンク内部にウェポンベイを取り付けられている型を採用しているようだ。またこのコンフォーマルタンク併設型ウェポンベイは取り外しが効くらしい。
CFTにおいてもフォルムを再設計しなおすという行為にまで及んでいる。

このウェポンベイ、動作を見る限り下部AMRAAM収容部分の動作は「前方へ押し出す」というより「投げ出す」感じに近かった印象を受けた、勿論サイドはブレブレで見難かったからどうなのかは解らないけどこのCFTウェポンベイはなかなか・・・てか、まぁオレもGACRpでRF-15Jなんて作ってますからできない事は無いだろうと思ってましたけど本当にやるとは思わないよなぁ・・・w

ところでこのタイプのCFTにすると燃料搭載量とか若干の制約を受けそうだけれどE比較でSE型ってどうなんだろう。


825debf0.jpeg




正面から。






またリリース画像を見る限りでは垂直尾翼形状(または取り付け角度が)変更されている。
どうも左右へ基部から少し離れたところを基点にして15度くらいだろうか・・・。

エンジンや詳細な画像が無いのでハッキリといえないがエンジンノズル周辺がどうも臭い。
形状変更が入っていても全くといっていいほどおかしくはないが
若干どこじゃない程手が入っていそうなこの15SE、コックピットコンソールもメディア向けブリーフィングでは結構一新されてた。E型比較ではあるけどこの他JHMCS、AESAレーダー・・・となんだかゴチャゴチャと。勿論兵装に関してはAim-9XにAIM-120D?ついでにレーザーJDAMやらSLAMなんかのスタンドオフウェポンも含めつつ多用途任務遂行性能とかはEのまま、これにステルス性をいれつつ空対空もできます!!みたいな。

ただどうも「個人的に第五世代戦闘機とは言いがたい・・・」とか思いつつ画像を調べにAirlines.netいったら

Gen 4.5 F-15SE SilentEagle



ですよねー。

ターゲット層としては日本、韓国、イスラエル、シンガポール、サウジアラビア等など。
なんかF-Xさ、15SEが妥当な気がしてきたよ、オレ。
2009/03/19(Thu) 03:04:40
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
なんとなくF-15がかわいそうに見えてきました
675 2009/03/19(Thu)09:19:44 編集
無題
Su-35BMに比べてこの訳の解らなさ・・・かわいそうとしか言いようが無い・・・。
whitewolf@admin 2009/03/19(Thu)10:25:24 編集
無題
またこれを魔改造するのか
NONAME 2009/03/19(Thu)14:14:40 編集
尚更
尚更実験機とはいえ「心神」で養われたデータが役立つ確率が減っていくなぁ
mistsky 2009/03/23(Mon)15:11:16 編集
無題
まぁなんつーか、ボーイングの代替案だろうけどやる事の範囲がどうも斜め上だよなぁ・・・。
ちょっとなー、とは思うけど選択肢が限られてるからなぁ日本も・・・w
whitewolf@admin 2009/03/23(Mon)20:36:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com